ショート動画に特化したローカルSNSメディア講座/第1期 | WHERE, INC. | 地域に、社会に、地づくりの力を。
prefectures
Where-Web-Template
ACADEMY

沖縄県石垣島 | WHERE/Kizuqi/カヤックゼロ

ローカルSNSメディア講座/第1期

再現性を身につけよう。資源を発掘して、地域に変化を生み出す発信を。

ABOUT

ローカルに変化が生まれる情報発信に取り組むアナタへ。

地域の魅力を発掘し発信できるスキルを実践を通して身につける、「ショート動画に特化したローカルSNSメディア講座」を開講します。

今回、石垣島をフィールドにまちづくり、IT、事業創出と多方面に活躍する「Kizuqi株式会社」、「株式会社カヤックゼロ」を連携パートナーに迎え、実践経験豊富な現役の起業家から、いま必要なリアルな実践知を獲得。

市場分析からコンセプトメイキング、コンテンツ制作、効果測定と改善まで、講義でインプットしたものを、自らの手で実際にアウトプット。座学で終わらず学んだことをすぐに実践することで、価値のある情報発信スキル・経験を身に着けます。

CONTACT

まずはお気軽に「無料オンライン体験会」へ

・7/16(火) 19:30〜20:30
・7/24(水) 19:30〜20:30

無料体験会へのお申込みはこちらから

参加お申込みはこちらから

OUR ADVANTAGE

地域に向き合い続け、事業化の壁に幾度もぶつかってきた私たちだからこそ、生の言葉と実践で伝えられる事がある。

01. "実践知"を学ぶ。正解を生み出してきた起業家から直接得る。

全8回のオンライン講義を通じて、ショート動画特化したSNSメディアのリサーチから企画・制作、改善までひと工程を丸々学びます。

02. "身体知"を身につける。実践でコンテンツ制作と発信。

全3回の現地FW、壁打ち、発信を通じて、コンテンツの企画から制作・発信まで講師のもと実践します。実践後は自信を持ったポートフォリオへ。

03. 継続する機会。卒業後は学び合い、メンタリングで継続サポート。

全講座の卒業生コミュニティで活動のシェア・学び合い、仕事の公募で活動を推進。また希望者には起業家や先輩実践者からメンタリングを受けられるACADEMY MEMBERSHIPへご招待します。

1、石垣島で撮影フィールドワーク
2、コンテンツ制作&壁打ちで学びを身につける
3、連携媒体で配信。実施後はポートフォリオで活用可

LEAD PRODUCERS

現役活躍中の講師陣

講師について詳しく

矢井田 裕左

Yusuke Yaida

株式会社カヤックゼロ 事業部長 / Kizuqi株式会社 代表取締役 / 株式会社andBeee 代表取締役

佐藤 ひろこ

Hiroko Sato

株式会社カヤックゼロ 取締役 / Infopot,Inc. CEO / The Hatena Solutions,Inc CEO

住吉 優

Yu Sumiyoshi

株式会社カヤックゼロ 取締役 / 村式株式会社 代表取締役

平林和樹

平林 和樹

Kazuki Hirabayashi

株式会社WHERE 代表取締役

矢井田 裕左
Yusuke Yaida
株式会社カヤックゼロ 事業部長 / Kizuqi株式会社 代表取締役 / 株式会社andBeee 代表取締役
食品会社のWeb制作事業部で経験を積み独立し、バンライフをしながら全国の地方自治体のWeb開発を担う。法人設立後はクラウドファンディングで総額約10億円のプロジェクトに参画し、現在はメディアを運営するKizuqi株式会社とインパクトスタートアップの株式会社andBeeeの代表取締役CEO。面白法人カヤックの子会社「株式会社カヤックゼロ」の事業部長を務める。
佐藤 ひろこ
Hiroko Sato
株式会社カヤックゼロ 取締役 / Infopot,Inc. CEO / The Hatena Solutions,Inc CEO
30カ国を旅し、マルタ共和国留学。フィリピンで起業。約20年にわたり、「セブ島と日本をつなぐ」をテーマに総合メディア「セブポット」の運営の傍ら、日系企業の進出、会社設立、海外移住サポート支援、不動産業などフィリピン・セブ島にて幅広く地域貢献してきた実績がある。2021年石垣島に親子で移住。株)カヤックゼロの取締役に就任。石垣島移住促進住宅事業・イベント&コワーキングスペースチャレンジ石垣島、石垣島コミュニティー通貨まーるなど、地域活性化事業に携わる。「女性の新しい生き方」として日経新聞に特集を組まれるなどメディアや講演も多数。
住吉 優
Yu Sumiyoshi
株式会社カヤックゼロ 取締役 / 村式株式会社 代表取締役
Web事業プロデューサー、ディレクターとして日本最大規模の手仕事品ECプラットフォーム「iichi」をはじめ、地域や国境を超えた越境ECサイトなど数々のWeb事業を手掛ける。また鎌倉の地域活性化コミュニティ活動「カマコン」の創設メンバーとして、全国15箇所以上の地域活性化プロジェクトに従事する他、地域ベンチャー企業から上場企業まで50社を超える顧客へ企業理念・事業ビジョン策定支援サービスを提供し、幅広く信頼を獲得している。現在は石垣島を拠点として、村式、カヤックゼロの経営を行いながら、地域最大規模のイベント&コワーキングスペース”チャレンジ石垣島”、地域コミュニティ通貨まちのコイン”まーる”の事業を展開している。
平林和樹
平林 和樹
Kazuki Hirabayashi
株式会社WHERE 代表取締役
ヤフー株式会社、カナダ留学、株式会社 CRAZY を経て、株式会社WHERE創業。約2万人の会員を持つ地域コミュニティメディア「LOCAL LETTER」、産学官民の起業家70名以上が登壇する地域経済サミット「SHARE by WHERE」など地域、業界を超えた共創を創出。長野県根羽村で一棟貸し宿を立上げ事業譲渡など独自の事業作りで活動中。
内閣府地域活性化伝道師、地方創生SDGs課題解決モデル都市専門家、総務省地域力創造アドバイザー、ふじよしだ定住促進センター理事

CURRICULUM

実践知を学ぶカリキュラム概要

オンライン 7/10(水)19:30-2h【特別公開講義①】 講師陣の集い・連携地域紹介

本講義の肝である座学と実践を通じた学び方、魅力あふれる連携地域と経験豊かな現役講師陣をご紹介し、SNSを活用した情報発信と本講座について深堀ります。

※本講義は講座検討者向けです。誰でも無料で参加可能!

講師:
平林 和樹/株式会社WHERE 代表取締役、矢井田 裕左/Kizuqi株式会社 代表取締役、住吉 優/株式会社カヤックゼロ 取締役

オンライン 7/31(水)19:30-2h【特別公開講義②】 これからのメディアの在り方

グローバル規模で進化を続け、変化のスピードも速い情報発信の世界。現在進行形で、日本のみならず海外でもメディア事業を展開する佐藤氏を迎え、これからのメディア・情報発信の在り方を探究します。

※本講義は講座検討者向けです。誰でも無料で参加可能!

講師:
佐藤 ひろこ/
株式会社カヤックゼロ 取締役 | Infopot,Inc. CEO(フィリピンセブ島) | The Hatena Solutions,Inc CEO(フィリピンセブ島)

オンライン 8/14(水)19:30-2h【マインドセット・メタ認知ワーク】 学びを最大化する、土台づくり

  • オリエンテーション
  • 全受講生自己紹介
  • メタ認知ワーク/自己理解と他者理解

講師:
平林 和樹/株式会社WHERE 代表取締役

オンライン 8/28(水)19:30-2h【リサーチ】市場分析・媒体別の動向/ショート動画に特化

  • 市場分析
  • 媒体別動向
  • リサーチ手法

講師:
矢井田 裕左/Kizuqi株式会社 代表取締役

オンライン 9/11(水)19:30-2h【企画・設計】コンセプトメイキング・再現性のある企画

  • コンセプトメイキング
  • 再現性のある企画
  • コンテンツ設計

講師:
矢井田 裕左/Kizuqi株式会社 代表取締役、佐藤 ひろこ/株式会社カヤックゼロ 取締役 | Infopot,Inc. CEO(フィリピンセブ島) | The Hatena Solutions,Inc CEO(フィリピンセブ島)

実践講座 9/21(土)-23(月)【実践】現地フィールドワーク2泊3日(沖縄県石垣島)

現地フィールドワークで、実際学んだことを元に地域を体感しながら講師と連携地域事業者とともにショート動画の撮影を実施します。地域でしか経験できない身体知を身につけましょう。

講師:
矢井田 裕左/Kizuqi株式会社 代表取締役

オンライン 9/25(水)19:30-2h【制作】飽きさせず魅力を伝えるコンテンツ

  • コンテンツ制作フロー
  • 編集テクニック
  • 戦略に基づいた投稿・配信

講師:
矢井田 裕左/Kizuqi株式会社 代表取締役

実践講座 10/3(水)19:30-2h【壁打ち】情報発信に向けたプレゼンテーション

現地フィールドワークを経て、撮影・編集したコンテンツをプレゼンテーション。講師から直接、フィードバックを受けて学びを深めて、発信に向けてブラッシュアップ。

講師:
矢井田 裕左/Kizuqi株式会社 代表取締役

オンライン 10/9(水)19:30-2h【改善】データドリブン改善の回し方

  • データの見方と分析
  • 課題の抽出と優先順位付け
  • 次に活かす改善策の立案

講師:
矢井田 裕左/Kizuqi株式会社 代表取締役

実践講座 10/17(水)~【実践】情報発信

現地フィールドワーク、コンテンツ壁打ちを経て最終完成させたコンテンツを配信します。配信はLOCAL LETTERのInstagram、連携地域事業者の媒体、個人アカウント(任意)を予定しています。

 

オンライン 10/23(水)19:30-2h【セットアップ】振り返り&アクション

  • 学びを深める、振り返りワーク
  • 次に向けたアクションワーク
  • 今後についてご案内

講師:
株式会社WHERE

COURSE

選べる2つのプラン

プラン 対象者 概要 定員
超実践
プラン
実践を通して「情報発信」のリアルな経験値を上げたい方 超実践プランでは、座学だけでなく実践を通して学びを深めます。リサーチ、コンセプトメイキング、地域資源の発掘、表現・編集力などの幅広いスキルを習得します。SNSメディアの立ち上げから運用、地域事業者コミュニケーション、現場の臨機応変な対応まで実践経験を通じて力をつけたい方におすすめです。

20名

+ 学生限定プラン3名

オンライン
プラン
座学を通して「情報発信」の知識やノウハウを得たい方 実践に参加できなくても大丈夫。オンライン講義を通じて、リサーチ力からコンテンツ制作まで、幅広いスキルを習得します。実践は参加できないけど学びたい方におすすめです。オンラインプランを受講後に次回、超実践プランを受ける方は特別割引で受講可能な特典付きです。 20名

 

CONTACT

まずはお気軽に「無料オンライン体験会」へ

・7/16(火) 19:30〜20:30
・7/24(水) 19:30〜20:30

無料体験会へのお申込みはこちらから

参加お申込みはこちらから

COOPERATION LOCAL ARER

本講座の連携地域

沖縄県石垣島

Web2.0から躍進したSNSは、今や個人・企業問わず誰もが使用するツールとなりました。しかし、なぜSNSは必要なのか?なぜ未だにSNSの発信方法が分からないのか?なぜバズりたいのか?その本質を知る人は多くありません。本プログラムを通じてその本質を理解した上で、石垣島の事業者様にどんなSNS発信をお届けできるのか、そして何より皆様にお会いできることがとても楽しみです。

Kizuqi株式会社
代表取締役
矢井田 裕左さん
エメラルドグリーンの海と白い砂浜
日本最大と言われるサンゴ礁海域とマングローブ
亜熱帯の自然に包まれた石垣島は、八重山諸島のなかで最大級の島
ダイビングやシュノーケリング、カヌーなどの多様なマリンアクティビティ
トレッキングや鍾乳洞探検など、陸上のアクティビティも充実
広く青い空、澄み渡る海、心を癒す楽園
都会の喧騒を忘れ、自然と文化を満喫したい方におすすめの場所です

PARTNER COMPANIES

連携パートナー

Kizuqi株式会社

海外企業を中心とし、Web制作・Webマーケティング・広告運用・広報・クラウドファンディングなどを代行し、日本進出をサポートする企業。これまで様々な企業の日本進出を成功させ、クラウドファンディングでは総額約10億円ものプロジェクトに参加している。

カヤックゼロ

株式会社カヤックゼロ

「地域資本主義」の考えのもと、コミュニティ通貨事業と移住・関係人口促進事業を展開。日本の個性豊かな地域の面白さを、石垣島から世界へ発信することを目指す。2021年5月に上場企業である面白法人カヤックの100%子会社として設立。

Operation

運営事務局

講師について
詳しく

大林 雄一

WHEREディレクター

北村 謙汰

北村 謙汰

WHEREディレクター

花田 陽

コミュニティマネージャー

片野 裕貴

コミュニティマネージャー

大林 雄一
WHEREディレクター
岐阜県高山市出身。大学院卒業後は大日本印刷(株)、京セラドキュメントソリューションズ(株)にてシステム開発/運用に従事。その後、Covid-19 の流行から「地域」の価値を再認識し、家族と共に地元へUターン。現在は(株)まちづくり飛騨高山にて地域課題解決に取り組みつつ、自宅では妻と二人で小さなカフェも運営中。2024年4月よりWHERE, INC.の活動にも参画、広域視点でのまちづくりも目指しアカデミー全体の推進を担当。
北村 謙汰
北村 謙汰
WHEREディレクター
コクヨ株式会社にてオフィス家具営業をやりながら有志活動で20代のキャリアの可能性とコミュニティの輪を地域の力を借りて広げる”よはくたび”をさまざまな拠点や企業研修としても活動を実施。その経験を活かし ”働く”を楽しく前向きに、可能性を広げられる選択肢へ。を軸に2024年WHERE,INCに参画。
花田 陽
コミュニティマネージャー
大学で社会学・人類学の「学士号」を取得後、個人事業主として持続可能な社会の実現に向けた取り組みに多数従事。「行動機会の可視化」を軸にソーシャルアクションプラットフォーム「Bonoject」を運営している。
片野 裕貴
コミュニティマネージャー
鹿児島県出身。大学では都市計画を専攻。地域課題を解決したい、地域を元気にしたいという思いで、自治体コンサル会社に入社。主に鹿児島県を担当し、施設マネジメントや公共不動産の活用、ワークショップの運営等に従事。

PRACTICE PLAN

超実践プラン 受講料

料金:

早割 160,000円(税込176,000円) 申込み締切7/17(水)
通常 170,000円(税込187,000円) 申込み締切8/7(水)
学割 50,000円(税込55,000円) 申込み締切8/7(水)
※学割は学生かつ24歳まで限定です
※法人プランは3名〜(1人 / 20万円)お受けしています
※最小催行人数は15人になります

受講概要:
オンライン講義全8回 / 実践講義全3回
※実践講義にはフィールドワークを含む

ツール:
Zoom / commmune / Slack / Notion 等

実践概要:
①連携地域フィールドワーク
 - 2泊3日プログラム
 - パートナー企業による現地案内
 - 現地事業者と連携した動画撮影実践
②提案とプロによる壁打ち
③ショート動画による情報発信

卒業後のサポート:
パートナー企業や地域事業者からの仕事発注の可能性あり

定員:
20名 + 学生限定プラン3名
※定員に達し次第、募集終了となります

備考:
交通費、滞在費は含まれず、各自実費です

ONLINE PLAN

オンラインプラン 受講料

料金:
早割 60,000円(税込66,000円) 申込み締切7/17(水)
通常 70,000円(税込77,000円) 申込み締切8/7(水)

受講概要:
オンライン講義全8回

ツール:
Zoom / commmune / Slack / Notion 等

サポート:
コミュニケーションツールでの質問受付、受講生ペアワーク

定員:
20名
※定員に達し次第、募集終了となります

必要なもの:
パソコン、インターネット環境

CONTACT

無料オンライン体験会 お申込みと流れ

1. オンライン説明会へ申し込み・参加
2. 講座本申込+受講料お支払い
3. 講座スタート

本申込みは、体験会への参加がなくとも申込み可能です

本申込はこちら

FAQ

よくある質問

Q.実践は現地参加が必須ですか?

はい、実践は現地で実施する講座のため現地までお越しください。また実践は超実践プラン参加者限定の講座のため、参加されたい方は超実践プランをお申込みください。

Q.講義は全てオンラインでしょうか?

本講座はオンライン講義と現地での実践講義がございます。詳しくは本HPのカリキュラム概要をご確認ください。

Q.講義日程で一部参加できなさそうです。アーカイブ動画で後日見れますか?

はい、やむを得ず当日欠席となる場合はアーカイブ動画にて学べます。アーカイブ動画は講座終了後の翌日アップする予定です。

Q.初心者でも受講できますか?

もちろん参加可能です!ショート動画やSNSメディアの実務経験がなくても、座学と実践で身につけることができます。そのため、「実践を通じてローカルを発信するスキルを学びたい!」といった方にもおすすめのプログラムになっています。

Q.受け入れ先地域に一度も行ったことがありません。大丈夫でしょうか?

もちろん大丈夫です。現地フィールドワークでは地域のことを知りながら実践していく内容のため安心してご参加ください。

Q.申込み方法を教えてください。

まずは、 無料オンライン説明会、または、特別公開講義にご参加ください。その後、本申込み、受講料のお支払いを済ませ、プログラムスタートです。
※本申込みは、説明会への参加がなくとも申込み可能です

Q.法人申込みはできますか?

はい、もちろん可能です。ただし学びや交流を促進するため1法人あたり3名を上限とさせていただいております。法人申込みをご希望の場合は事務局までお申しつけください。1名のみでしたら通常の申込みにて対応いたしますので本申込までお進みください。

Q.お支払いは何が使えますか?

支払い方法は原則クレジットカードにてお願いしています。本申込後に事務局よりお支払いのご案内をいたします。クレジットカードが難しい方は口座振込にて対応いたしますので事務局までお申しつけください。

Q.キャンセルしたい場合、キャンセル料はかかりますか?

本講座では本申込みフォームへの登録をもって、正式なお申込みとさせていただきます。
申し込み完了後の解約(受講辞退)及びキャンセル料については特定商取引法に基づく表示をご確認ください。

MESSAGE

主催メッセージ

株式会社WHERE

地域の魅力を日々発信しているけど効果的かどうかわからない、地域の魅力を発信して多くの人に来てもらいたい、独学を卒業して再現性のある情報発信をしたい。

これまでWHEREが地域とともに取り組んで来たなかでこうした声を聞いてきました。そこで再現性を持って、地域により変化が生まれる情報発信を身につけるショート動画に特化したSNSメディア講座を開講するに至りました。

地域の魅力を多方面から発信する人が増えれば、地域と人の良い繋がりがもっともっと増えることを確信しています。

APPLICATION FORM

無料オンライン体験会へ参加する